2005年07月29日

スターウォーズ・エピソード3(シスの復讐)

待ちに待ったスターウォーズエピソード3です。これですべての作品がつながり、どうして正義のジェダイ騎士だったアナキンはダークサイドに落ちダース・ベイダーになってしまったのか、という謎が解けました。苦しい理由はあったにせよ他に手段があったような気もしましたが、夢とは。

最後に、ヨーダは最後もう少し押せば歴史は変わったかも。
posted by はいぬ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙戦争(2005年/トム・クルーズ)

突然、宇宙人が地球に攻め込んでくる。しかもそれは人類が生まれる前から計画されていたっ!というもので、大昔のSF小説「宇宙戦争」が原作です。
映画ではトム・クルーズ演じる港湾労働者が離婚した奥さんとの子供二人に会う日に侵略が開始されるという不幸せな展開です。まあそのおかげで子供たちとの絆が深まるので結果オーライなんでしょうか、スピルバーグさん。
宇宙人(インデペンデンス・デイに出てきた宇宙人に似てる?)が乗るトライポッドが結構迫力がありましたがラストはなんだかあっさりしすぎていてこれでおしまい?って感じでした。
posted by はいぬ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。